高級プラチナマスク
開発者インタビュー
株式会社ゼンワールド 代表取締役 松井延之
  • プラチナを利用して有機化合物を分解除去する「プラチナチタン触媒」は当社のみの技術です。
  • 株式会社ゼンワールド
  • 代表取締役 松井延之
高級プラチナマスクとは他のマスクと何が違うのですか?
エアープロットという特許を取得している技術を活用しています。エアープロットはプラチナ触媒とチタン触媒の2つの相乗効果で有機物の分子を分解・除去する技術です。このエアープロットをマスクの繊維に塗布することで花粉やインフルエンザなどのウイルス、ハウスダストの原因となるダニのフンや死骸を分解除去します。
具体的には空気清浄機や掃除機では吸い取れない微粒子を分解し、水と二酸化炭素にします。そして空気に戻します。空気清浄機やエアコンではナノレベルの粒子は取れません。エアープロットは0.1ナノの原子の入れ替えをします。また、VOC(揮発性有機化合物)は80%が低減されます。
例えば花粉の場合、一部でも分解されると人間の鼻では花粉としてとらえなくなりますので花粉症の症状が出にくくなるというわけです。
マスクの他にエアープロットの現在の活用例はどのようなものがありますか?
元々は建築の分野で利用していました。窓ガラスにエアープロットを塗ることで薄いプラチナとチタンの薄膜ができ、喘息、アトピー、シックハウス、PM2.5、花粉症、インフルエンザ、アレルギーなど病気の原因が少ない空間を作り出しています。エアープロットを施工した静岡市の幼稚園ではインフルエンザの時期に隣の小学校が学級閉鎖になった際にも、9年間集団風邪が流行りませんでしたと園長先生から聞いています。
なお、揮発性有機化合物の低減では、建築基準国土交通大臣認定を取得しています。(建築基準法施工令20条9による)
食べ物よりも約10倍の摂取量がある空気。
私たちの一番身近な「空気」。毎日たくさんの量の空気を吸って生きています。
1日あたりの食べ物の摂取量は約2〜2.5kg。空気の摂取量は約20kg。空気の摂取量は食べ物の約10倍です。
摂取する食べ物を意識している方は多いですが空気の汚れに関しては意外と意識していないと思います。汚れた空気を吸うことで様々な病気を引き起こします。エアープロットは本当の意味の空気をキレイにして空気感染をなくします。
また、エアープロットで形成される成分は二酸化チタン、プラチナ、シリカです。二酸化チタンは食品添加物で歯磨き粉やガムなどにも使用されている安全な物質です。国交省において様々な安全の試験をパスしたことでエアープロットの安全性は確認されています。
国際的な評価
世界的に有名なウイルス研究所のロシアウイルス学生命工学連邦研究センター(通称ベクター)と交流を持ち、エアープロットはウイルスに対して効果があると評価を受けました。
また、国際特許も取得しており海外のホテルなどでも採用されています。
【高級プラチナマスク】お買い上げはこちら(楽天ショップ)
Page Top
Copyright © 株式会社メンテックカンザイ All rights reserved.